Alpine A110 Rallye GT+: 新しいかかし

フランス・スーパーGTの初世界参戦は、アンティーブ・ラリーに興味を持って待たれていた。そして、ほぼ即時にスクラッチタイムが得られるため、Signatech の最新作は期待を裏切りませんでした。

公開 23/05/2024 à 09:00

ピエール・バレ

1 コメントを見る)

Alpine A110 Rallye GT+: 新しいかかし

© バスティアン・ルー / DPPI

2021年の世界に到着 ラリー、L 'Alpine A110 RGT はすでにそのポテンシャルを証明しています。一方では、過去2人の現フランスXNUMX輪ラリーチャンピオン、セドリック・ロベールとラファエル・アスティエのパフォーマンスのおかげで、他方ではトロフィーの成功のおかげで Alpine Elf Rallye と多くのイベントにおける車の全体的なパフォーマンス。チャンスか意図的な戦略的選択が最高潮に達したのは、5 月中旬のアンティーブ コート ダジュール ラリーで、シグナテックがAlpine は、その新たな進化である A110 GT+ を開始することを選択しました。

それを実現するために、社内ドライバーのラファエル・アスティエは喜んでそれを進化させました。 これは革命ではなく、GTA の大きな進化です。 アルデショワたちは、フィリップ・シノーの部下たちが新たに創造したものを破壊した後、私たちにこう語った。 車に乗ってすぐに良い感触を得て、

この記事はサブスクライバーのみを対象としています。

Il vous reste 90%àdécouvrir。



すでに購読者ですか?
ログイン


  • 最大 -50% 割引!
  • 無制限のプレミアム記事
  • 毎週月曜午後20時からデジタルマガジン
  • AUTOhebdo アプリで 2012 年以降のすべての号にアクセス
オートヘブド 2467

1 コメントを見る)

次のトピックを読み続けてください。

こちらもお読みください

注釈

※ログインユーザー専用のスペースです。 お願いします Vous Connector 返信したりコメントを投稿したりできるようになります。

1 コメント

ダニエル・マイヤーズ

23 年 05 月 2024 日午前 12 時 20 分

こんなクルマがWRCで見てみたい!!

レビューを書く