ニュルブルクリンク24時間レース – Scherer Sport PHXチームを擁するアウディが勝利、ケビン・エストレが2位でフィニッシュ

アウディは霧のためレースが中断された後、北コースで7回目の優勝を果たしました。ポルシェは、特にケビン・エストルが運転した有名な2「グレロ」で911位に落ち着きました。

公開 02/06/2024 à 15:08

メディ・カサウラン

1 コメントを見る)

ニュルブルクリンク24時間レース – Scherer Sport PHXチームを擁するアウディが勝利、ケビン・エストレが2位でフィニッシュ

写真ADAC / グループC

24年ニュルブルクリンク2024時間レースのクラス分け:

1. #16 スティプラー / ミース / フェラー / マーシャル (Audi R8 LMS GT3 evo II)
2. #911 ヴァントール / プレイニング / エストレ / ギュヴェン (ポルシェ 911 GT3 R (992))
3. #72 ハーパー / ヘッセ / ヴェールツ (BMW M4 GT3)
4. #4 シュトルツ / ゲッツ / ジュンカデラ ペレス-サラ / マイニ (メルセデス-AMG GT3)
5. #27 ファン・デル・リンデ / マペリ / ペッパー (ランボルギーニ ウラカン GT3 EVO2)
6. #1 フェルナンデス・レーザー / カイルヴィッツ / ルートヴィヒ / ヴァローネ (フェラーリ296 GT3)
7. #3 ベレッタ / バード / オウェガ / マイニ (Mercedes-AMG GT3)
8. #98 マルチエッロ / マーティン / ヴィットマン / ファーファス (BMW M4 GT3)
9. #33 アンドラウアー / バハラー / ミュラー / ピカリエッロ (ポルシェ 911 GT3 R (992))
10. #44 エリクソン / ハイネマン / メンゼル / ラギンガー (ポルシェ 911 GT3 R (992)

天気による奇跡はありませんでした。頑固な霧に直面して、24年ニュルブルクリンク2024時間レースの主催者は、残り1時間となった今週日曜日の午後15時少し前にレースを中止することを決定した。

セーフティカーの後ろで5周続ければ彼にとっては十分だった。ADAC (主催者は)この第52回ニュルブルクリンク24時間レースを永久に中止することを決定した。したがって、最終的なランキングは土曜日の午後 23 時 23 分に取得されたランキングになります。したがって、勝利はScherer Sport PHXチーム(元フェニックス・レーシング)のAudi R8 LMS GT3 Evo IIを駆るフランク・スティプラー、クリストファー・ミース、リカルド・フェラー、デニス・マーシャルの手に渡った。

これはクリストファー・ミースとフランク・スティップラーにとって北コースでの24勝目、アウディにとってはニュルブルクリンクXNUMX時間レースでXNUMX勝目、そして以前はフェニックス・レーシングと呼ばれていたチームにとってはXNUMX勝目となる。

911位はマンタイ・レーシングの有名なポルシェ 3 GT4 R “グレロ” で、ケビン・エストレ、ローレンス・ヴァンスール、トーマス・プレイニング、アイハンサン・ギュヴェンがシェアしました。ダン・ハーパー、マックス・ヘッセ、チャールズ・ウィアーツのBMW M3 GTXNUMXに課せられたペナルティにより、彼らはXNUMXつポジションを獲得した。土曜の夕方、このトリオは赤旗が出るまでのピットストップがXNUMX回減り、今週日曜の午後、レースディレクションにより全員に同じレベルのピットストップを警告するため、ピットストップに相当するタイムペナルティが追加された。

こちらもお読みください > BMW M4 GT3の初のフェイスリフトでEVOバージョンが登場

メディ・カサウラン

あらゆる分野のモータースポーツの歴史に情熱を持っていた私は、AUTOhebdo のおかげで読書を学びました。 少なくとも私の両親は、私の名前を見たときにみんなにそう言います!

1 コメントを見る)

こちらもお読みください

注釈

※ログインユーザー専用のスペースです。 お願いします Vous Connector 返信したりコメントを投稿したりできるようになります。

1 コメント

P

パトリック・ヘンリー・コンター

02 年 06 月 2024 日午前 05 時 00 分

まさに霧!しかし、24 時間は 6 時間しか続かないことを考慮してください。さらに、ポルシェと BMW がより良い勝者であったでしょうが、アウディがリードしているときにレースを中止します。奇妙な !いいえ ? ……の可能性については考えない方が良いと思います。

1

レビューを書く