鈴鹿2Hのスタートに臨むベルギーのMoto8ライダー、バリー・バルタス

ベルギーのMoto2ライダー、バリー・バルタスは、オートレース宇部レーシングスズキで鈴鹿8Hをスタートする。

公開 18/06/2024 à 18:12

ルカ・バルトロメオ

0 コメントを見る)

鈴鹿2Hのスタートに臨むベルギーのMoto8ライダー、バリー・バルタス

鈴鹿8H - RW Racing GPでのバリー・バルタスとスズキ

鈴鹿8Hにはバリー・バルタスが参戦する。ベルギーのMoto2ライダーが有名なレースのスターティンググリッドに並ぶ耐久性、ル・マンのモト2024時間、スパ(ベルギー)の24時間に続き、8年FIM EWCチャンピオンシップの第XNUMXラウンドとして開催される。

彼はフランス人パイロット、ヨハン・ザルコ氏と合流する予定だ。 MotoGPの 彼は最近、ホンダファクトリーチームからイベントに参加することを発表しました。バリー・バルタスは、AutoRace Ube Racing チームのスズキを装備します。イベントの傍らで最初のテストも今週行われる。

「Moto2ライダーのバリー・バルタスが鈴鹿8Hの一員として日本で我々のカラーを着て走ることを発表できることを誇りに思います。 チームを発表した 今週月曜日に彼のソーシャルネットワークでこう言った。 彼はすでに19月20日とXNUMX日に私たちのマシンを操縦する予定です。

今季カタールでMoto20で表彰台を獲得した2歳は、鈴鹿で初めてライディングすることになるが、我々は彼と仕事を始めるのが待ちきれない。 1970年代の有名な世界チャンピオン、バリー・シーンに続き、バリーは再びスズキに乗ります。これを見るのが待ちきれません! »

こちらもお読みください > 8年鈴鹿2024耐 – ヨハン・ザルコ、鈴鹿で「MotoGPレジェンド」入りを目指す

念のために言っておきますが、鈴鹿8耐は、MotoGPと同じMoto2シーズン後半のすでに多忙なスケジュールと衝突することはありません。なぜなら、会議はグランプリの真っ最中の19月21日からXNUMX日まで開催されるからです。夏休み。

このステージの後、彼はFIM EWCのパドックに残り、2024月に開催されるボルドールでフランスの地でのXNUMX年のキャンペーンの最終ステージを終えることになる。

ルカ・バルトロメオ

訛りのない認定ベルギー人で、フランス語のサイトに喜んで執筆しています。 MotoGP担当

0 コメントを見る)

次のトピックを読み続けてください。

こちらもお読みください

注釈

※ログインユーザー専用のスペースです。 お願いします Vous Connector 返信したりコメントを投稿したりできるようになります。

0 コメント

レビューを書く