バルセロナ – 予選: アビ・プリングがポールポジションを獲得、ドリアン・ピンが4位

アビ・プリングはクロエ・チェンバースを抑えてバルセロナで予選ベストタイムを記録し、2年連続のポールポジションを獲得した。ドリアン・ピンは競技復帰で4回目の優勝を果たした。

公開 21/06/2024 à 19:08

ドリアン・グランジェ

0 コメントを見る)

バルセロナ – 予選: アビ・プリングがポールポジションを獲得、ドリアン・ピンが4位

© アントニン・ヴィンセント / DPPI

  • アビ・プリングが認めた!英国人、チャンピオンシップのリーダー F1 今シーズン行われた最後の3レースの勝者であるアカデミーは、今週金曜日にバルセロナサーキットでダブルポールポジションを獲得した。の弟子Alpine しかし、ポールポジションの女性から10秒以内に終わったクロエ・チェンバースと、地元のステージのネレア・マルティがうまく対処しなかった。ロダン・モータースポーツのドライバーもダブルポール獲得で4ポイントを獲得し、チャンピオンシップでのリードを広げた。
  • ドリアン・ピン 彼の競技復帰に安心した。肋骨痛のため数週間サーキットを離れていたフランス人女性は、スペインの予選で4番手タイムを記録し、1列目からスタートする。 F10アカデミーに入学したXNUMX人目のフランス人女性、ローラ・ロヴィンフォセはXNUMX回目の優勝を果たした。

バルセロナ
資格 – ランキング

こちらもお読みください > F1アカデミー復帰後のドリアン・ピンに対する好感度

ドリアン・グランジェ

往年のモータースポーツを懐かしむ若いジャーナリスト。セバスチャン・ローブとフェルナンド・アロンソの功績をもとに育った。

0 コメントを見る)

次のトピックを読み続けてください。

こちらもお読みください

注釈

※ログインユーザー専用のスペースです。 お願いします Vous Connector 返信したりコメントを投稿したりできるようになります。

0 コメント

レビューを書く