IMSAが2025年の安定カレンダーを発表、デイトナ24時間レースの日程が判明

IMSAは(すでに)2025年のカレンダーを発表したが、これは2024年のカレンダーとほとんど変わっていない。デイトナ24時間レースは23年26月2025日からXNUMX日まで開催される。

公開 15/03/2024 à 15:27

ドリアン・グランジェ

0 コメントを見る)

IMSAが2025年の安定カレンダーを発表、デイトナ24時間レースの日程が判明

©ハビエル・ヒメネス/DPPI

新しいことは何もないIMSA 少なくともカレンダーに関しては2025年。アメリカ選手権は今週金曜日、今週末に開催されるセブリング2025時間レース(フロリダ)に先立ち、12年のカレンダーを発表した。この分野の主催者は議題の安定性を重視し、2024年と同じカレンダーを発表した。

したがって来シーズンは11ラウンドが行われ、そのうち5ラウンドが決勝戦にカウントされる。耐久性 カップ。いつものように、キャンペーンはデイトナのROAR(17月19~24日)で始まり、その後デイトナ23時間レースが26年2025月24~12日に開催されます。レースシーズンと同様に、エンデュランスカップの12つのステージが行われます。デイトナ15時間レース、セブリング6時間レース(26月29~19日)、グレン21時間レース(XNUMX月XNUMX~XNUMX日)、インディアナポリスの「バトル・オブ・ザ・ブリック」(XNUMX月XNUMX~XNUMX日)、そして最後に、少し ルマン (8月11~XNUMX日)ロード・アトランタでチャンピオンシップが終了する。

2024年と同様、チャンピオンシップの最高カテゴリーであるGTPが開催されない11ラウンドが開催される。カナディアン・タイヤ・モータースポーツ・パーク(13月22~24日)とバージニア・インターナショナル・レースウェイ(2月XNUMX~XNUMX日)のコースのみが開催される。 GTD を歓迎します。Pro と GTD (および CTMP の LM PXNUMX)。

「IMSAの同僚を代表して、これほど早く2025年プログラムを発表できることを誇りに思います。 IMSAのジョン・ドゥーナン会長はこう語った。 これは、プロモーターパートナーとの素晴らしい協力精神のおかげで可能となりました。本日、2025 年に向けた計画を発表することを許可してくれたパートナーに感謝しています。来年のスケジュールをこれほど早く全員に知らせることで、たとえ2025年シーズンの大部分がまだ残っているとしても、ファン、競技者、パートナーは並外れた2024年シーズンに向けた計画を早めにスタートできるようになる。 »

IMSA – 2025 カレンダー

17 年 19 月 2025 ~ XNUMX 日 : ロレックス 24 の前の轟音 (フロリダ州デイトナ)
23 年 26 月 2025 ~ XNUMX 日 :デイトナ24時間レース(フロリダ)*
12年15月2025〜XNUMX日 : セブリング 12 時間 (フロリダ)*
11年12月2025〜XNUMX日 :ロングビーチ(カリフォルニア)
9-11月2025 :ラグナセカ(カリフォルニア)
30-31月2025 :デトロイト(ミシガン州)
26年29月2025-XNUMX日 :ワトキンスグレン(ニューヨーク)*
11年13月2025日~XNUMX日 : CTMP (オンタリオ州、カナダ)
31年3月2025日~XNUMX月XNUMX日 :ロードアメリカ(ウィスコンシン州)
22 年 24 月 2025 日~XNUMX 日 :VIR(バージニア)
19年21月2025日~XNUMX日 : インディアナポリス (インディアナ州)*
8 年 11 月 2025~XNUMX 日 : プチ ル マン – ロード アトランタ (ジョージア州)*
(※エンデュランスカップラウンド)

こちらもお読みください > IMSAチャンピオンシップ、ショーボーナス!

ドリアン・グランジェ

往年のモータースポーツを懐かしむ若いジャーナリスト。セバスチャン・ローブとフェルナンド・アロンソの功績をもとに育った。

0 コメントを見る)

次のトピックを読み続けてください。

こちらもお読みください

注釈

※ログインユーザー専用のスペースです。 お願いします Vous Connector 返信したりコメントを投稿したりできるようになります。

0 コメント

レビューを書く