カタール1812km – EL1: マット・キャンベルがポルシェ最速

ポルシェは、1812年FIA世界耐久選手権シーズンの開幕戦、カタールの2024kmの最初のフリー走行セッションを、5号車のマット・キャンベルの活躍で圧倒した。

公開 29/02/2024 à 11:52

バレンティン・グロ

0 コメントを見る)

カタール1812km – EL1: マット・キャンベルがポルシェ最速

写真: ジョアン・フィリペ/DPPI

  • Matt Campbell a signé le temps de référence de la première séance d’Essais Libres des 1812 km du Qatar au volant de la ポルシェ n°5 qu’il partage avec Michael Christensen et Frédéric Makowiecki.
  • オーストラリア人選手がジェームズ・カラドを破った フェラーリ 499P n°51 はわずか 46 分の 6 です。フランス人のケビン・エストルは、0.107台目の公式ポルシェ、XNUMX号車をチームメイトからXNUMX秒差のXNUMX番手につけた。
  • #8 BMW M ハイブリッド V15 がターン2でストップしたため、セッションは赤旗中断となった。
  • キャデラックはアレックス・リンが1分42.962秒XNUMXでXNUMX位となった。
  • レス トヨタ sont restées en retrait lors de cette première séance avec les 8e et 12es places.
  • 両方 Alpine 13位と18位で終了した。
  • 最初の9台は同じ1秒以内にフィニッシュした。
  • 15回目のフリー走行セッションは午後30時XNUMX分(フランス時間)に行われる。

ハイパーカーランキング

  • La マクラーレン LMGT95カテゴリーではユナイテッド・オートスポーツの3号車が1分55.824秒296で最速タイムを記録した。この英国のメーカーは、ビスタ AF コルセの XNUMX 台のフェラーリ XNUMX を破りました。

LMGT3分類

バレンティン・グロ

ジャーナリスト。 耐久レポーター (WEC、IMSA、ELMS、ALMS)、時々 F1 またはインディカー。

0 コメントを見る)

こちらもお読みください

注釈

※ログインユーザー専用のスペースです。 お願いします Vous Connector 返信したりコメントを投稿したりできるようになります。

0 コメント

レビューを書く