WEC-H+2: #18 ポルシェがリードを失う

#18 ポルシェはニュルブルグリンクでペナルティを受けてリードを失いました。 919位はXNUMX台のXNUMXハイブリッドの間。

公開 30/08/2015 à 15:00

デュピュイ

0 コメントを見る)

WEC-H+2: #18 ポルシェがリードを失う

La ポルシェ n°18 a perdu sa demi-minute d’avance au Nürburgring (Allemagne) suite à 5秒間のストップ&ゴー ガソリンの過剰消費に対して課せられる。ロマン・デュマはマルク・リーブに代わって919ハイブリッドに乗り、現在は姉妹車との首位争いを繰り広げている。 ブレンドンハートレー。ニュージーランド人がイベントを主導した。

もしlアウディはポルシェと連絡を取り続ける, トヨタ commence à souffrir et devrait bientôt des retrouver à un tour des leaders.

G-Drive RacingがLMP2で首位に立つ #2 リジェ JS P26 のステアリングを握るロマン・ルシノフは、マシュー・ハウソンがドライブする KCMG オレカ 05 を数秒上回っています。グスタボ・ヤカマンのGドライブからのXNUMX台目のリジェが、チームSARDモランドのモーガンを抑えてカテゴリーのトップXNUMXを占め、Alpine 450b。

ポルシェはGTE Proでも首位を維持 リヒャルト・リーツの 911 RSR n°91 は、 フェラーリ ダヴィデ・リゴン作n°71。パトリック・ピレ率いる92号車は、レース序盤にドライブスルーを受けて3番手に浮上。 アストンマーチン アブダビ・プロトン・レーシングの98 RSRよりも911ストップ少ないポール・ダラ・ラナのXNUMX号車がGTE Amで首位に立った。

0 コメントを見る)

こちらもお読みください

注釈

※ログインユーザー専用のスペースです。 お願いします Vous Connector 返信したりコメントを投稿したりできるようになります。

0 コメント

レビューを書く