WEC – トヨタ:「難しいことになるのは確かだ」

トヨタはル・マンでの不振からニュルブルクリンクで巻き返したいと考えているが、日本のメーカーはすでにポルシェやアウディ相手に厳しい週末になることが予想されている。

公開 24/08/2015 à 17:04

デュピュイ

0 コメントを見る)

WEC – トヨタ:「難しいことになるのは確かだ」

そのAlors トヨタ での彼のひどい結果を思い出してください 24時間のルマン、XNUMX位が最高の結果となり、 WEC 6か月以上の中断を経て、30月040日に開催されるニュルブルクリンクXNUMX時間レースで権利が再開される。日本のブランドは、TSXNUMXのセッティングを最適化するために、先月ドイツのサーキットで開催されたテストセッションを欠かさなかった。

しかしアウディの前では、 新しいポルシェ エアロ パッケージへ, トヨタは、最前線の地位を獲得するのが容易ではないことを依然として認識している。 「我々はアウディと戦うために懸命に攻撃し、 ポルシェ. 難しいでしょう、それは確かです、しかし、私たちは彼らに立ち向かうために最善を尽くします。」と佐藤敏夫球団社長は語る。 「ニュルブルクリンクでのテストはうまくいきました。私たちはWECシーズン後半を良い結果でスタートしたいと考えています。 »

中島和樹 チームの経験不足がその差を縮めることを期待している。 「簡単ではないが、WECにとっては新しいサーキットだ。おそらくこれはいくつかの機会を提供するでしょう。」、No.1のドライバーと考えられています。彼のチームメイト セバスチャンブエミ、現在、テスト用に選択されています 式E ドニントン(イギリス)にて ルノー e.dams、どちらかというと空の方を向く。 「アイフェル地方の天気は非常に特殊なので、それが唯一の心配事です。 XNUMX月に雪が降ってテストができなかったときのことを覚えています。今週末は雪が降らないと確信していますが、ニュルブルクリンクの天気がどうなるかはわかりません。」とスイス人は思い出した。

0 コメントを見る)

こちらもお読みください

注釈

※ログインユーザー専用のスペースです。 お願いします Vous Connector 返信したりコメントを投稿したりできるようになります。

0 コメント

レビューを書く