そして最終的には、オーストラリアでポールを獲得するのはマックス・フェルスタッペンです...

マックス・フェルスタッペンは週末の初めから苦戦しているように見えたが、適切なタイミングで森から出てきて、ここメルボルンで今季35回目、XNUMX年連続となるキャリアXNUMX回目のポールポジションを獲得した。彼はカルロス・サインツとセルジオ・ペレスより先にスタートすることになる。

公開 23/03/2024 à 07:06

ジェレミー・サティス

1 コメントを見る)

そして最終的には、オーストラリアでポールを獲得するのはマックス・フェルスタッペンです...

オーストラリアではマックス・フェルスタッペンがポールポジションを獲得した。 ©エリック・アロンソ/DPPI

  • たとえ彼が困っているように見えても、 マックスVerstappen 彼は自分のパフォーマンスにちょっとした魔法を加えることができる、何か特別なものを探すでしょう。オランダ人は殴られた チャールズレクレック EL2 と EL3 で、その後、 カルロス·サインツ Q1とQ2では見事なQ3ラップをこなし、スペイン人選手をポストに叩き込み、今年3戦連続のポールポジションを獲得した。
  • バタビアンは、直線での息をのむような最高速度に助けられ、競合他社からほぼ3/10遅れました。 5日ちょっと前にジェッダ(サウジアラビア)で起きた虫垂炎の手術から回復中のカルロス・サインツの素晴らしいパフォーマンス。このスペイン人選手は予選開始以来、チームメイトのシャルル・ルクレールに対して優位に立っている。第XNUMXセクターで小さなミスを犯したモナコは、後続のXNUMX位スタートとなる。 ランドー・ノリス 週末ずっと苦しんだ末に素晴らしい4位 オスカー・ピアストリ (6e)。
  •  次の優れた結果に注目してください 角田裕毅、再びトップでフィニッシュしQ3進出を果たした ダニエル·リチャルド。日本人はオーストラリア人との内部抗争に勝利しつつあるが、オーストラリア人はすでに解決策が見つかっていないように見える。結城はジョージ・ラッセル(9位)と選手に挟まれて7位からスタートする。 ランス散歩 (9e)。 フェルナンド·アロンソ Q10の最初のラップでグラベルに進入して目立ったミスを犯し、1番グリッドに位置している。
  • このコースでのポールポジション記録保持者 (8)、 ルイス·ハミルトン Q2ではジョージ・ラッセルに再び敗れて敗退した。英国人選手はアレックスより先にスタートするだろう アルボン、唯一の代表者 ウィリアムズ グリッド(12位)、そして元チームメイトの前で Valtteri Bottas (12日)。 3度の世界チャンピオンが今シーズン、弟に破られるのは、多くの予選の中でこれがXNUMX回目となる。
  • フランス側の満足感は、エステバンオコン。今シーズン初めて、 Alpine 確かにQ2進出を果たした。ノルマン人は確かに支配していた 周冠宇 (19位)、ダニエル・リカルド(18位、タイムキャンセルによりトラップ)、チームメイト Pierre Gasly (17e)と ニコ・ヒルケンベルク (16回目)、最初のターンの出口で壁に衝突したにも関わらず!年初からスポーツ界の困難に悩まされてきたフランスのブランドに新風を吹き込んだ。エステバンは日曜、そのすぐ後ろの15番グリッドからスタートする予定だ ケビン・マグンセン (14日)。フランス時間で日曜日の午前5時にお会いしましょう。

オーストラリアGP、予選 – ランキング

こちらもお読みください > ボーレス、サージェント離脱について:ウィリアムズで「これは私が下した最も難しい決断の一つだ」

ジェレミー・サティス

優れた F1 レポーターであり、プロモーション手法に情熱を注ぐ

1 コメントを見る)

こちらもお読みください

注釈

※ログインユーザー専用のスペースです。 お願いします Vous Connector 返信したりコメントを投稿したりできるようになります。

1 コメント

イヴ・アンリ・ランディエ

23 年 03 月 2024 日午前 03 時 10 分

明け方に起きなくて本当に良かった!リプレイ万歳…明日も同様、フェルスタッペンの勝利が発表

1

レビューを書く