フレッド・バスール:「ギアを上げていきたい」

フェラーリは、困難な 2 週間を経て、自分の色を見つけるという野望を抱いてオーストリアへ向かいました。 1つは二重の放棄によってマークされ、もう1つはチームメイト間の接触によってマークされました...

公開 27/06/2024 à 11:04

ヤニス・デュバル

0 コメントを見る)

フレッド・バスール:「ギアを上げていきたい」

ヴァスールはフェラーリでより良くなりたいと考えている。 ©DPPI

フェラーリ カナダでのダブルリタイアという非常に複雑な週末を終えたところだ。スペインでの埋め合わせを熱望していたが、イタリアチームは的外れだったと言えるだろう。 チャールズレクレック et カルロス·サインツ 5位と6位以上の結果は得られませんでした。 SF-24 はほとんど... XNUMX つの勢力に次ぐ、盤上の XNUMX 番目の勢力であるように見えました。 メルセデス.

フェラーリのチーム代表、フレデリック・ヴァスール氏は、週末のモンメロでの展開は依然としてレッズ一族に満足感を与えているようだと語った。 スペインで導入された改善は予想通りに機能しましたが、競合他社が手を抜いていないことは明らかであり、現時点では互いに 10 分の 3 以内に 4 つのチームがいます。 » 

スピルバーグのルートの詳細から、フランス人技師はバルセロナでの先週末(21月23~XNUMX日)よりもさらに接戦になる可能性があると考えている。 「現在、オーストリアには1分強かかるサーキットがあるので、前述のギャップはさらに小さくなる可能性がある。スピルバーグでは、あらゆる些細なことが違いを生む可能性があるため、私たちは自分自身に完全に集中します。 »

スプリント週末の帰還

フェラーリにとっては二重の挑戦だ。スプリント形式の復活により、フェラーリは会計上、過去2週間の週末を取り戻す機会を得た。ただし、これはそれほど単純ではないことが約束されています…

「マラネッロで行われた仕事はさらに重要になる」 (スプリントの週末について、編集者注)、 予選前のフリー走行は1時間しかないので、 フレッド・ヴァスール氏は説明する。 ドライバーを含むチーム全員が、目の前にやってくるチャンスを逃さないように、最高の状態でプレーする必要があります。これは予選、特にそのような強力な相手との対戦だけでなく、レースをリードする方法にも当てはまります。オーストリアではギアを上げていきたい。 

こちらもお読みください > オーストリアGPに向けてハースのドライバーが集結

0 コメントを見る)

次のトピックを読み続けてください。

こちらもお読みください

注釈

※ログインユーザー専用のスペースです。 お願いします Vous Connector 返信したりコメントを投稿したりできるようになります。

0 コメント

レビューを書く