ハミルトン:鈴鹿では「良いスタートを切れた」

ルイス・ハミルトンは、日本GPでニコ・ロズベルグを相手にXNUMX回目の挑戦でポールを獲得するチャンスがあったと信じている。

公開 26/09/2015 à 16:17

デュピュイ

0 コメントを見る)

ハミルトン:鈴鹿では「良いスタートを切れた」

ルイス·ハミルトン 日本GPでは赤旗のためポールを逃した可能性がある ダニエル・クヴァット 一方、ダブル世界チャンピオンは2014度目の挑戦を行った。チームメイトのニコ・ロズベルグに次ぐXNUMX番手からスタートし、XNUMX年の鈴鹿で優勝した英国人選手は、パフォーマンスを向上させるチャンスがあったと信じている。

「もう全然関係ないけど、 XNUMX回戦では良いスタートを切れました »と今季XNUMX度目のポールポジションを逃したチャンピオンシップリーダーは記者会見でこう説明した。 「最初の試みで、特にサーキットの最後の部分で少しタイムをロスしてしまいました。ニコ(ロズベルグ)は今週末好調だ。いずれにせよ、クビアトが無事で安心しました。 »

ルイス・ハミルトンは、消灯と同時にチームメイトに対して優位に立とうとするだろう。 「レースは難しいものになることが予想される。条件により異なります。ここではお互いを追いかけるのが難しく、追い越しも難しいため、スタートが非常に重要になるだろう。」とパイロットは言いました。 メルセデス.

0 コメントを見る)

こちらもお読みください

注釈

※ログインユーザー専用のスペースです。 お願いします Vous Connector 返信したりコメントを投稿したりできるようになります。

0 コメント

レビューを書く