ポートランド 2 – 予選: ベルニュがダ・コスタを抑えて記録的なポールポジションを獲得

ジャンエリック・ベルニュは、決勝で昨日の優勝者アントニオ・フェリックス・ダ・コスタを破り、ポートランドE-Prix 2のホームでDS・ペンスキーにポールポジションを与えた。

公開 30/06/2024 à 20:08

ドリアン・グランジェ

0 コメントを見る)

ポートランド 2 – 予選: ベルニュがダ・コスタを抑えて記録的なポールポジションを獲得

© ジュリアン・デルフォス / DPPI

  • ジャンエリック・ベルニュは現在、ポールポジション獲得数の唯一の記録保持者となっている。 式E !このフランス人選手は、今週日曜のポートランドE-Prix 17で電動選手権で2回目のポールポジションを獲得した。DSペンスキーのドライバーは、決勝で元チームメイトのアントニオ・フェリックス・ダ・コスタを破った。
  • ニック・キャシディ(ジャガー)とパスカル・ウェーレイン(ポルシェ)、チャンピオンシップの8つのリーダーは、どちらも準々決勝で決勝進出者XNUMX名、それぞれジャン=エリック・ベルニュとアントニオ・フェリックス・ダ・コスタに敗れた。ただし、週末の第XNUMX戦では両ドライバーともトップXNUMXからスタートすることになる。
  • チャンピオンシップの他の主役のうち、6人はグループフェーズで閉じ込められていた:土曜日のポールマンでわずか9回のタイムでグループAで敗退したミッチ・エバンス(ジャガー)と、スピンの末グループBでXNUMX位のジェイク・デニス(アンドレッティ)セッション中。
  • ジャンエリック・ベルニュを除けば、フォーミュラEにエントリーしたフランス人選手10名はグループリーグで敗退した。週末の最初の予選で土曜日にファイナリストとなったノーマン・ナトー(アンドレッティ)は、今週日曜日にパフォーマンスを再現できなかった。セッション終盤にミスを犯し、カンヌ出身の選手はグループ1で7回目のタイムをマークするにとどまった。グループBではサッシャ・フェネストラズ(日産)がXNUMX回目のタイムをマークした。

ポートランド E-Prix 2
資格 – ランキング

こちらもお読みください > ダ・コスタがポートランドE-Prix 1で優勝、ジャガーズは混乱

ドリアン・グランジェ

往年のモータースポーツを懐かしむ若いジャーナリスト。セバスチャン・ローブとフェルナンド・アロンソの功績をもとに育った。

0 コメントを見る)

次のトピックを読み続けてください。

こちらもお読みください

注釈

※ログインユーザー専用のスペースです。 お願いします Vous Connector 返信したりコメントを投稿したりできるようになります。

0 コメント

レビューを書く