GP2 – ヤン・マーデンボローがモンツァでスタート

英国人のヤン・マーデンボローは今週末、チーム・カーリンとともにイタリアのモンツァのサーキットでGP2シリーズデビューを飾る。

公開 02/09/2015 à 10:24

ピエールタッセル

0 コメントを見る)

GP2 – ヤン・マーデンボローがモンツァでスタート

GTアカデミーを通じて正体を明かした後、日産セクターのメンバーとなった英国人 ヤン・マーデンボロー チャンピオンシップを発見するだろう GP2シリーズ 今週末、イタリアのモンツァのサーキットでシーズン23回目の大会が行われる。 XNUMX歳のドライバーはカーリン・チームのシングルシーターのハンドルを握り、シルバーストンでフォーミュラに参戦したショーン・ゲラエルに代わって出場することになる。 ルノー 3.5.

「初めてGP2マシンをドライブすることができてとても興奮しています。 断るわけにはいかないチャンスだ。 将来的にはこのシリーズにアクセスしたいと思っており、今この経験をすることができたことは非常に貴重です。 競争力を持ちたいと思っていますが、課題はGP3とは大きく異なります。

スポーツカーでは慣れていますが、DRS と XNUMX 種類のタイヤがあり、長距離走行とピットストップもあります。 かなりのステップが必要ですが、全力を尽くして頑張ります。 »

今年、ヤン・マーデンボローは特にカーリンの色を擁護しています。 GP3シリーズ、日産からも ブランパンGTシリーズに参加してきました。 24時間のルマン GT-R LMニスモに乗っています。

0 コメントを見る)