ラトビアラリーへのエントリーが判明、アメリカチャンピオンがRally2に登場

ラトビア・ラリー(18月21~1日)のエントリーリストが今週木曜日に発表された。 Rally2ではマルティンス・セスクスが出場することに加えて、アメリカのラリーチャンピオンであるブランドン・セメヌクもRallyXNUMXでスタートします。

公開 25/06/2024 à 13:51

ドリアン・グランジェ

0 コメントを見る)

ラトビアラリーへのエントリーが判明、アメリカチャンピオンがRally2に登場

©パウロ・マリア/DPPI

の前夜に ラリー 今週末27月30日からXNUMX日まで開催されるポーランドの WRC は、初めて世界選手権カレンダーに加わるラトビア・ラリー(18月21~40日)のエントリーリストを発表した。この新しいグラベル イベントの開始時には 10 名のクルーが参加し、注目すべき 1 名の RallyXNUMX の存在と、プレミア カテゴリーで XNUMX 度目のマルティンス セスクの参加が予定されています。

ラトビア人は自宅で電動バージョンのフォード・プーマを発見するだろう。彼はラリー1に慣れるためにハイブリッド・システムなしのマウントでポーランド・ラリーに参加しているのだ。レギュラードライバーXNUMX名をサポートする。 Mスポーツすなわち エイドリアン・フォーモー そしてグレゴワール・ミュンスター。

ラトビアでは、 トヨタ は、カッレ・ロヴァンペラの参加が発表され、1台のヤリス・ラリーXNUMXに参戦します。 セバスチャン・オジェ。 しかし、 ポーランド・ラリーの偵察中に交通事故に遭った後、8度の世界チャンピオンのポーランドとラトビアのイベントへの参加が疑問視されている。の家で ヒュンダイいつものように、スタートには20台の車が参加します。エスパーエッカ・ラッピは、走行中の1台目のiXNUMX N RallyXNUMXをドライブするために選ばれました。

Rally2の中で、ちょっとしたサプライズは、アメリカのラリーチャンピオンをXNUMX度獲得したブランドン・セメヌクが、ラトビア・ラリー中にトヨタ・ヤリスに乗って世界ラリー選手権にデビューすることだ。カナダ出身のブランドン・セメヌクは、スバル・モータースポーツUSAのファクトリードライバーであり、二輪および四輪で成功を収めています。ラリーでの功績に加えて、XNUMX 歳のライダーはフリーライド マウンテン バイク ワールド ツアーで XNUMX つの金メダルを獲得し、 レッドブル ジョイライドは5回。

その他の主要なWRC2エントリーには、シュコダ・ファビアRS Rally2のオリバー・ソルベルグ、ガス・グリーンスミス、ジョシュ・マケリアン、シトロエンC3 Rally2のニコライ・グリャジン、トヨタGRヤリスRally2のサミ・パハリが含まれます。

> ラトビアラリーの参加者の完全なリストはここでご覧いただけます。

こちらもお読みください > トヨタがパハリの計画を変更、オジェがラトビアの補強に

ドリアン・グランジェ

往年のモータースポーツを懐かしむ若いジャーナリスト。セバスチャン・ローブとフェルナンド・アロンソの功績をもとに育った。

0 コメントを見る)

次のトピックを読み続けてください。

こちらもお読みください

注釈

※ログインユーザー専用のスペースです。 お願いします Vous Connector 返信したりコメントを投稿したりできるようになります。

0 コメント

レビューを書く