ポーランド:ロバート・クビサ:「楽しむためにラリーに戻る」

スポンサーのためにイベントに出席し、常に観客や地元メディアからの引っ張りだこのロバート・クビサは、数分間立ち止まって言葉を交わした。 2013年にWRC2でタイトルを獲得したポーランド人選手は、ハイレベルなラリー競技に復帰する予定はない。

公開 29/06/2024 à 12:29

ロイック・ロッシ

0 コメントを見る)

ポーランド:ロバート・クビサ:「楽しむためにラリーに戻る」

ロバート・クビサは楽しみのためだけにラリーに戻るだろう (写真: Julien Delfosse/DPPI)

のラウンドに参加してからしばらく経ちました。 WRC ?

回復し始めているのは事実です。私が最後に参加したのはモンテカルロ 2016 でした。

しかし、WRCで何が起こっているかを追い続けますか?

もちろん !私は今でもファンです。私が注目している分野が 1 つあるとすれば、それは ラリー。他の何よりもそれをやります。

いつかラリーに戻る予定はありますか?

間違いなく楽しみのためですが、競争心のためではありません。レースを追ったり、カレンダーを調べたりするとき、参加するととても楽しそうなイベントがあると自分に言い聞かせますが、その準備には多大な努力が必要であることも認識しています。おそらく私たちは、さまざまな視点でそれを行う必要があるのではないでしょうか。もっと、来て楽しんでいる愛好家のように。

現在、9社のメーカーが参加しています。 WEC。 WRCが他のブランドを誘致するために何をすべきだと思いますか?

複雑なテーマですね。これには複数の当事者の関与が必要ですが、単一の救済策だけで十分かどうかはわかりません。問題は今日からではないと思います。私が走っていたとき、すでにこの種の質問がありました。習慣が変わり、人々はさまざまなスポーツや他の競技を見ることを楽しんでいます。私は今でもラリーが特別なものを提供すると信じています。メーカーがメーカーを引き寄せ、現在はWECに注目が集まっている。 WRCではこのようなことが数年前から続いており、ファンとしては状況が良くなることを願っていますが…このような問題に悩まされなくて済むのはとても嬉しいです(笑)。

ロイック・ロッシ

過去、現在、未来を専門とするジャーナリストで、南部のアクセントが特徴です

0 コメントを見る)

次のトピックを読み続けてください。

こちらもお読みください

注釈

※ログインユーザー専用のスペースです。 お願いします Vous Connector 返信したりコメントを投稿したりできるようになります。

0 コメント

レビューを書く