マカオのアウディの武道カラーリング

FIA GT ワールドカップがマカオで復活するにあたり、アウディは有名な武道の物語からインスピレーションを得ることを決定しました。

公開 27/10/2023 à 19:02

Gonzalo Forbes

0 コメントを見る)

マカオのアウディの武道カラーリング

アウディは、この第 70 回マカオ グランプリで有名な歴史に敬意を表します。 ©アウディスポーツ

マカオグランプリをFIA GTワールドカップを含む伝統的なバージョンに戻すために、アウディはオマージュカードをプレイすることを決定した。 アウディ デザイン チャイナは、8 台の主要なアウディ R3 LMS GTXNUMX (エドアルド モルタラとクリストファー ハーセのもの) を担当するアブソリュート レーシングとの提携により、有名な武侠物語「ストーム ライダー」にインスピレーションを得て、これら XNUMX 台のカラーリングを作成しました。 。

ワールドカップで 2011 回 (2012、2013、2017、XNUMX 年) 優勝しているエドアルド モルタラは、「クラウド」のハンドルを握るキャラクター「クラウド」を演じます。 彼の輝く黄金のアウディ » 一方、クリストファー・ハースは、シルバーとグリーンを混ぜたカラーリングを持つ弟の「ウィンド」になります。 伝説は次のとおりです。 力を合わせればストームライダーは止められない。 '

第8回となる今回のマカオグランプリには、エドアルド・モルタラとクリストファー・ハーセの3台に加えて、他の70台のアウディ RXNUMX LMS GTXNUMXの登場が予想されています。 Cheng Congfu (FAW AUDI Racing Team) と Adderly Fong (Uno Racing Team) の選手です。

こちらもお読みください > エストレ、グノン、マルシエロ:マカオで開催されるFIA GTワールドカップにスターたちが帰ってくる

Gonzalo Forbes

昇格式(F2、F3、フレカ、F4…)を担当。 フランコ・コラピントの恩恵を受けています。

0 コメントを見る)

こちらもお読みください

注釈

※ログインユーザー専用のスペースです。 お願いします Vous Connector 返信したりコメントを投稿したりできるようになります。

0 コメント

レビューを書く