F1アカデミー – マルタ・ガルシア:「チャンピオンシップに勝つなんて信じられない」

マルタ・ガルシアはレース1で勝利し、オースティン初のF1アカデミーチャンピオンとなった。彼女は戴冠式を振り返った。

公開 23/10/2023 à 17:39

バレンティン・グロ

0 コメントを見る)

F1アカデミー – マルタ・ガルシア:「チャンピオンシップに勝つなんて信じられない」

マルタ・ガルシアがオースティンでジョージ・ラッセルからレース1のトロフィーを受け取った - 写真: Xavi Bonilla / DPPI

マルタ・ガルシアはオースティンで時間を無駄にしませんでした。 F1アカデミー決勝では、アメリカGPの傍らで行われた。 1式、23歳のスペイン人はレース1で勝利し、今大会初タイトルを獲得した。

« オースティンでのとても良い週末でした。今年プレマとともに成し遂げたすべての努力の末にチャンピオンシップを獲得できたことは信じられないほどです。 マルタ・ガルシアは言います。 体調があまり良くなく、少し体調が悪かったですが、頑張りました。 とても良いペースで、1位と2位で予選を通過しました。 レース1からチャンピオンを獲得できると分かっていたので、落ち着いて挑みました。 私は2位を守り続け、アビからのプレッシャーにもかかわらず、ついにそこに到達しました。 その後はタッグ王座に集中した。 レース3ではアクシデントに見舞われましたが、レースXNUMXではフロントで唯一新品タイヤを履いていなかったにも関わらずXNUMX位を獲得することができました。 私たちはチームチャンピオンシップを獲得しました、それは素晴らしいことです。 チームは素晴らしく、一年を通して一緒に働いてくれたので、今週末には本当に満足しています。 »

278ポイントを獲得した彼女は、最終ランキングでレナ・ビューラー(222ポイント)とハムダ・アル・クバイシ(207ポイント)を上回った。

こちらもお読みください > マルタ・ガルシア、初代F1アカデミーチャンピオン

バレンティン・グロ

ジャーナリスト。 耐久レポーター (WEC、IMSA、ELMS、ALMS)、時々 F1 またはインディカー。

0 コメントを見る)

こちらもお読みください

注釈

※ログインユーザー専用のスペースです。 お願いします Vous Connector 返信したりコメントを投稿したりできるようになります。

0 コメント

レビューを書く