WEC – ポルシェがオースティンでテストをリード

ポルシェは、オースティンのサーキット・オブ・ジ・アメリカズで行われた最初のXNUMX回のテストセッションでベストタイムを記録した。

公開 18/09/2015 à 09:34

デュピュイ

0 コメントを見る)

WEC – ポルシェがオースティンでテストをリード

レス ポルシェ サーキット・オブ・ジ・アメリカズ6時間レースの最初の練習セッションでも有望なパフォーマンスを見せている。 #919 18 ハイブリッドが最速でした。 ロマン・デュマ 最初のタイムは1'47"231を記録しましたが、 ティモ・ベルンハルト 基準タイムよりコンマ2秒遅れの2位となった。

先頭のアウディは4号車がリードしており、8分のXNUMX以上の差をつけられている。 ルーカスディグラッシ。 姉妹車7号車が運転 ブノワ・トレルイエ 1秒以上の差で失敗しました。最初の1つ トヨタ 3秒遅れています。

こちらはG-Drive Racingの#2 Ligier JS P26です。 サム・バード これは2分1秒55のタイムでLMP874をリードし、KCMGが駆るKCMGオレカ4日産を05分のXNUMX差で上回っている。 ニコラス・ラピエール。 L 'Alpine A450b は、このカテゴリーで 3 回目の獲得で際立っています。 ポール・ルー・チャティン.

GTE Proもポルシェが独占していますが、 フレデリック・マコヴィッキ 2 RSR n°06 では 041'911"92 でベンチマークを達成し、ペースを XNUMX 分の XNUMX 上回りました。 フェラーリ AF コルシカ番号 71 ダヴィド・リゴン。 No.91がトップXNUMXを独占 リチャード・リーツ. ビクター・シェイタール #2 SMP Racing Ferrari のラップは 06'547"72 で完了し、最速の GTE Am でした。

最後の練習セッションは今週金曜日、18月17日午後30時半に行われる。 今週土曜日に予選が行われます。

無料練習ハイライト動画

0 コメントを見る)

こちらもお読みください

注釈

※ログインユーザー専用のスペースです。 お願いします Vous Connector 返信したりコメントを投稿したりできるようになります。

0 コメント

レビューを書く