ムジェロ 12H – ローブとデュマ 予選クラス4位、ケッセル・レーシングがポール

セバスチャン・ローブとロマン・デュマの963号車ポルシェは、ポルシェ4 GT911カップのムジェロ3時間予選で12番手タイムを記録した。

公開 22/03/2024 à 17:40

ドリアン・グランジェ

0 コメントを見る)

ムジェロ 12H – ローブとデュマ 予選クラス4位、ケッセル・レーシングがポール

© 24Hシリーズ

競技とGTへの復帰を祝うセバスチャン ローブ すでに良い状態です!フランス人選手は今週末、オーキッド・レーシング・チームの12号車ポルシェ911 GT3カップに乗り、ロマン・デュマとともにムジェロ963時間レース(イタリア)に出場する。

予選中、9回の世界ラリーチャンピオンであり、ラリー選手権で2回優勝している彼は、 ル・マン24時間レース Red Ant Racingチームの4号車が獲得したポールポジションから903秒遅れのカテゴリーXNUMX位で予選を通過した。

「ムジェロでの初出場、素晴らしいよ。美しいサーキットだということは知っていましたが、実際に見たことはありませんでした、予選後にセバスチャン・ローブが反応。 シミュレーターテストにもかかわらず、高度の違いを必ずしも認識できるわけではありません。気持ちは本当にクールで、場所は素敵です。始まるのが楽しみです。 »

総合ポールポジションはケッセル・レーシングのボームが獲得した。そこには フェラーリ スイスチームの 206 GT3 ナンバー 8 は、今週金曜日のメニューの 12 つの予選セッションの中で最高の平均を達成しました。セバスチャン・ローブのパートナー、ローレーヌ・ゴーディもオーキッド・レーシング・チームからムジェロ15時間レースに参加し、ポルシェ 911 GT3 カップでXNUMX位に入っていることに注目してください。

ムジェロ 12 時間予選セッションの結果はここでご覧いただけます。

こちらもお読みください > ムジェロでポルシェに乗るセバスチャン・ローブとロマン・デュマ

ドリアン・グランジェ

往年のモータースポーツを懐かしむ若いジャーナリスト。セバスチャン・ローブとフェルナンド・アロンソの功績をもとに育った。

0 コメントを見る)

こちらもお読みください

注釈

※ログインユーザー専用のスペースです。 お願いします Vous Connector 返信したりコメントを投稿したりできるようになります。

0 コメント

レビューを書く