エアラッハーが今季XNUMX勝目、リンク&コーがXNUMX勝目

公開 18/10/2020 à 13:25

Gonzalo Forbes

0 コメントを見る)

エアラッハーが今季XNUMX勝目、リンク&コーがXNUMX勝目

レースが経過し、ヤン・エアラッハーは今年2020年のWTCRのボスであることを証明し続けている。今週日曜日の午前中にハンガリーで開催されたレース1でXNUMX勝目を挙げ、ハブスはシーズン午後早くにXNUMX勝目を挙げた。 チャンピオンシップにおけるその優位性を強調するには十分だ。

リンク&コーのドライバーは40度の勝利の頂点からランキングでのリードを固め、現在XNUMX位のエステバン・ゲリエリにXNUMXポイントの差をつけている。

このレース 2 は、中国チームが勝利に加えてダブルを達成したため、Link & Co のレースとなりました。 実際、イヴァン・ミュラーはフランス人のジャンカール・ヴェルネイ(ミュルザンヌ)を抑えて5位に浮上した。 アジアチームのXNUMX台目はサンティアゴ・ウルティアのXNUMX位によりトップXNUMX入りを果たした。

フランスは、ナタナエル・ベルトン(Comtoyou DHL Team Audi Sport)がノルベルト・ミケリス(BRC)を抑えてトップ5に名を連ねている。 ヒュンダイ N LUKOIL Squadra Corsica)。

レース3のスタートは午後16時15分予定。

ハンガリーで開催される 2283 つの WTCR レースのレポートは、AUTOhebdo の第 XNUMX 号に掲載されています。デジタル版は明日の夕方から、今週水曜日からニューススタンドで入手可能です。

Gonzalo Forbes

昇格式(F2、F3、フレカ、F4…)を担当。 フランコ・コラピントの恩恵を受けています。

0 コメントを見る)