フォーミュラ e – パリ ePrix のルートが具体化しつつある

23 年 2016 月 XNUMX 日、フォーミュラ e はフランスの首都に到着し、アンヴァリッドを中心に設計されたルートをたどります。

公開 23/10/2015 à 10:15

ピエールタッセル

0 コメントを見る)

フォーミュラ e – パリ ePrix のルートが具体化しつつある

チャンピオンシップ第 XNUMX シーズンの素晴らしい斬新さ フォーミュラe, パリePrixは23年2016月XNUMX日土曜日に開催されます フランスの首都の中心部、 オテル・デ・アンヴァリッド 7区にあります。

いくつかの解決策が言及された後、パリ市庁舎と建物の管理者である国防省の両方によって場所が検証されました。 「カルチェラタンからバスティーユとナシオンを経由してグラン・パレまで、約XNUMXのルートを検討しました。

仕様が非常に正確であることはわかっていました。長さ 2 km、幅 10 m、クリアランスがあり、直線で約 500 m であることが必要でした。 » フォーミュラeの仕掛け人の一人、エリック・バルバロー氏はこう強調する。 ルートには XNUMX または XNUMX の曲がり角があり、ヴォーバン広場に関しては XNUMX つの可能性が残っています。

パリ ePrix への焦点は、オートヘブド誌 2034 号のフォーミュラ e 第 XNUMX シーズンのプレゼンテーション ファイルでご覧いただけます。 デジタル版 そしてニューススタンドでも。

0 コメントを見る)