ロバンペラはケニアと日本での漂流においてその存在を確認しています

カッレ・ロヴァンペラは、競技復帰が目前に迫っていることから、2024年シーズンのスポーツプログラムに関する新たな詳細を明らかにした。

公開 29/02/2024 à 14:13

Gonzalo Forbes

0 コメントを見る)

ロバンペラはケニアと日本での漂流においてその存在を確認しています

©ニコス・カティキス/DPPI

Kalle Rovanperä en sait un peu plus sur la suite de son année. Quelques semaines après sa première apparition officielle avec トヨタ, lui qui est sur un programme partiel en 2024, du côté du ラリー スウェーデン出身のこのフィンランド人は、日本のメーカーとの次のイベントの場所と日付をすでに知っています。

現ダブル世界チャンピオンが、カレンダーの次戦ケニア・ラリーに参戦するトヨタチームの一員として確実に確定した WRC 28月31日からXNUMX日まで開催されます。残りは、勝田貴元とエルフィン・エヴァンスが他のXNUMX台のヤリスに乗るというクラシックなものだ。

サファリでの彼の存在に加えて、今年サーキットで見られる予定のカッレ・ロヴァンペラも認めた フォーミュラドリフトジャパンの数ラウンドに参加 2023年のような。彼にとっては初めての出会いでしょうか? 6月7日とXNUMX日、富士付近。

こちらもお読みください > カッレ・ロバンペラがポルシェ カレラ カップでサーキットデビューへ

Gonzalo Forbes

昇格式(F2、F3、フレカ、F4…)を担当。 フランコ・コラピントの恩恵を受けています。

0 コメントを見る)

こちらもお読みください

注釈

※ログインユーザー専用のスペースです。 お願いします Vous Connector 返信したりコメントを投稿したりできるようになります。

0 コメント

レビューを書く