プジョー、中国シルクロードラリーで泥沼に直面

特にぬかるみのコースで開催されたチャイナ・シルクロード・ラリーの第10ステージは、ステファン・ペテランセルが優勝した。

公開 08/09/2015 à 16:23

デュピュイ

0 コメントを見る)

プジョー、中国シルクロードラリーで泥沼に直面

レス プジョー 2008 DKR は、中国シルクロードラリーの第 10 ステージで好成績を収めました。 雨でコースがとてもぬかるんでしまった 多くのカットと滑りやすいトラックがあります。 ステファン・ペテランセルがハン・ウェイのハヴァルにわずか6秒差をつけて、このイベントで19度目のステージ優勝を果たした。 プジョーのドライバーはミスディレクションがなければリードを広げることができたはずだ。

「今朝は少しストレスを感じました、特にリンクの後、洪水のワディを見たことがありました。 泥の中での2WDは私たちにとって良い兆候ではありませんでした。 序盤から攻めていきました。 路面は滑りやすかったが、2008 DKR は非常に良いパフォーマンスを見せた »と中国シルクロードラリーのリーダーは説明した。 「私たちはクリスチャン・ラヴィエイユ(ハヴァル)に戻ってきましたが、道に迷ってしまいました。 ロードブックの大きなミスにより、7分近くロスしてしまいました。 帰らなければならない前に、私たちはガーデニングをしました。 同時にハンとルイ(クン、三菱パジェロMPR11)が到着し、私たちのルートを利用しました。 時間を取り戻すためにたくさんアタックした。 »

シリル・デプレも同じミスを犯し、チームメイトから約5分遅れの5番手タイムしか記録できなかったが、ハン・ウェイに約2分の差をつけて20位を維持している。 « ステファンと同じように、私もロードブックの被害者でした。 デビッド(副操縦士のカステラ)と一緒に道に迷ったのはこれが初めてでした。 私たちは禅でこの状況に対処しました! 泥の中での最初の試合も素晴らしいものだった。 したがって、特に泥によってショックアブソーバーの温度が上昇するため、引き続き注意を払いました。 ぬかるみの路面を通過した後、私たちは出血を伴う大規模な骨折に見舞われました。 この第10ステージの夕方も順調に進んでいます。 »

SS10(仮)
 
1. ステファン・ペテランセル (フランス)/ジャンポール・コトレ (フランス) プジョー 2008 DKR 
2. ハン・ウェイ (CHN)/パン・ホン・ユー (CHN) ハヴァル +0?19
3. ルイ・クン (CHN)/リャオ (CHN) 三菱 パジェロ MPR11 +1?56
4. シリル・デプレ (フランス)/デビッド・カステラ (フランス) プジョー 2008 DKR +4?55
5. クリスチャン・ラヴィエイユ (フランス)/ジャン・ピエール・ガルサン (フランス) ハヴァル +6?06
 
SS10以降の総合ランキング(暫定)
 
1. ステファン・ペテランセル (フランス)/ジャンポール・コトレ (フランス) プジョー 2008 DKR
2. シリル・デプレ (フランス)/デビッド・カステラ (フランス) プジョー 2008 DKR +22?56
3. ハン・ウェイ (CHN)/パン・ホン・ユー (CHN) ハヴァル +41?48
4. クリスチャン・ラヴィエイユ (フランス)/ジャン・ピエール・ガルサン (フランス) ハヴァル +43?11
5. ルイクン (CHN)/リャオ (CHN) 三菱 パジェロ MPR11 +1h13:00

0 コメントを見る)