NASCAR – ジョーイ・ロガーノが大金を投じる

昨日シャーロットで開催されたバンク・オブ・アメリカ 500 で優勝したジョーイ・ロガノは、NASCAR スプリント カップ シリーズのエリミネーター ラウンド オブ ザ チェイスへの出場権を確保しました。

公開 12/10/2015 à 08:48

ピエールタッセル

0 コメントを見る)

NASCAR – ジョーイ・ロガーノが大金を投じる

チーム・ペンスキーの22号車フォードは日曜日、ノースカロライナ州シャーロット・オーバルで無敵の走りを見せた。 バンク・オブ・アメリカ 227 の 334 周中 500 周をリードすることで、 ジョーイ・ローガノ ディフェンディングチャンピオンのケビン・ハービック(スチュワート-ハース レーシング? シボレー)、そして何よりも、チェイス 2015 の次のラウンドであるエリミネーター ラウンドへの出場権を確保することです。

ロガーノは、当初土曜日に予定されていたが、気象条件と地域に降った雨のために延期されたイベントの延期にも動揺しなかった。マーティン・トゥルーエクス・ジュニア(家具生?シボレー)が1位を抑えて3位にランクイン トヨタ デニー・ハムリン(ジョー・ギブス・レーシング)とカート・ブッシュ(スチュワート・ハース・レーシング?シボレー)がトップ5に入った。

マット・ケンセス (ジョー・ギブス・レーシング? トヨタ)
はポールポジションを獲得しましたが、成功は大幅に劣りました。 しばらくレースをリードした後、 最初の連絡先 ライアン・ニューマンとともに2003年チャンピオンを壁に突き落とした。 数回の修理を終えてコースを離れた20号車カムリのドライバーはコースに戻ったが、またミスを犯し、最後からXNUMX番目でフィニッシュした。

シャーロットの試練の報告書を見つけてください。 ナスカー スプリント カップ シリーズ、AUTOhebdo の 2033 号に掲載されており、今夜デジタル版で入手可能で、今週水曜日にはニューススタンドでも入手可能です。

0 コメントを見る)