ナスカー – ダーリントンでのカール・エドワーズの好ショット

カール・エドワーズは、ダーリントンで行われたボージャングルズのサザン500で、レースリードからXNUMX周も遅れをとったにもかかわらず優勝した。

公開 07/09/2015 à 10:19

デュピュイ

0 コメントを見る)

ナスカー – ダーリントンでのカール・エドワーズの好ショット

カール・エドワーズ (ジョー・ギブス)は、昨年500月にダーリントン(サウスカロライナ州)で行われたボージャングルズのサザンXNUMXで優勝し、シャーロット(ノースカロライナ州)に次ぐ今季XNUMX勝目をあげた。

のパイロットは、 トヨタ レース中断を利用した大多数の選手とは異なり、19号車は62周目にタイヤ交換のためにピットに戻らないことを選択した後、レースの大部分を費やしてトップに18周追いついた。また、多数のイエローフラッグ(合計XNUMX回、ダーリントンでの記録)もエドワーズが戦線に戻るのに役立つだろう。中断のほとんどは、新しい低ダウンフォースエアロパッケージの結果であるコントロールの喪失によって引き起こされました。

カール・エドワーズがブラッド・ケセロウスキー(チーム・ペンスキー)とデニー・ハムリン(ジョー・ギブス・レーシング)を抑えて優勝した。 ジョーイ・ロガーノ (チーム・ペンスキー) とケビン・ハーヴィック (スチュワート)ハース レーシング)トップXNUMXが完成しました。

0 コメントを見る)