ヘニングとオジエの成長

公開 07/05/2009 à 19:34

ピエールタッセル

0 コメントを見る)

夜の雨で濡れた路面で、最初のスターター(先頭のヒルボネン)は恵まれたコンディションを利用して、この2日目のスタートを切りました。 ラリー フィンランドから。背後で物事が動いています...

今朝は慎重すぎたマッティ・ランタネン(フォード・マンチーズ)がSS11でヘニング・ソルベルグ(フォード・ストバート)に総合XNUMX位を譲った。パンクの被害に遭ったヤリ・ケトマー(スバル)は2つ順位を下げた。 セバスチャン・オジェ (シトロエン・ジュニア・チーム)がマシュー・ウィルソン(フォード・ストバート)を抑えてトップ8入り。

ヤリ-マティ・ラトバラは、食中毒に見舞われたにもかかわらず、0キロの最初のタイムでダニ・ソルドに5?21,35を許しただけでXNUMX位を維持した。

0 コメントを見る)

こちらもお読みください

注釈

※ログインユーザー専用のスペースです。 お願いします Vous Connector 返信したりコメントを投稿したりできるようになります。

0 コメント

レビューを書く