2016年にエンジン開発認可?

BBC の報道によると、シーズン中のエンジン開発と古いパワーユニット仕様が 2016 年に許可される可能性があります。

公開 16/10/2015 à 12:57

ピエールタッセル

0 コメントを見る)

2016年にエンジン開発認可?

2016年版パワーユニットは原則XNUMX月末までに承認される予定ですが、 BBCが報じた エンジンメーカーとFIAは来シーズン中に1,6リッターターボ/ハイブリッドユニットを開発する可能性について合意したとのこと。 トークンの数も 32歳を維持する、25年に当初計画されていた2016の代わりに。

引き続き委員会の承認が必要な規制の変更 F1 そして世界モータースポーツ評議会だが、ホンダのビジネス、さらには ルノー、の高さに戻る メルセデス et フェラーリ.

しかし、この会議から出てくるであろうもう一つの提案は、本質に反するものである。 F1スポーツレギュレーションに加えられた最新の変更点。 後者は先週の水曜日に次のように指定した 「2016年から2020年の期間に承認されたパワーユニットのみが承認されます。」 来年から。 ただし、エンジンメーカーが最終的には 以前の仕様のエンジンを提供する。 この決定は統治機関によっても承認される必要があります。

0 コメントを見る)

こちらもお読みください

注釈

※ログインユーザー専用のスペースです。 お願いします Vous Connector 返信したりコメントを投稿したりできるようになります。

0 コメント

レビューを書く