ブルデーにはリズムがない

公開 07/05/2009 à 19:34

ピエールタッセル

0 コメントを見る)

フリー走行で14番手と16番手だったフランス人選手は輝かしい成績を収めることはできなかったが、達成した仕事には満足していると考えている。パイロットはこれからもその能力を最大限に発揮していきたいと考えています。 シングルシーター 予選中。 「 クルマは短いスティントではうまく動作しますが、長いスティントでは少しうまく動作しません。そのため、良いラップタイムを維持することが困難でした。リズムの欠如に苦しんでいますが、この 2 つのセッションでは最善を尽くしました。ショートランとロングランで2種類の構成を調整する必要があるようなので、土曜日のデータを分析する必要がある。今日はまずサーキットに慣れて、障害物を避ける必要がありました。 »

0 コメントを見る)