フラヴィオ・ブリアトーレのヨットが押収された!

公開 07/05/2009 à 19:34

ピエールタッセル

0 コメントを見る)

フラビオ・ブリアトーレがモナコに先週末到着したヨット、フォース・ブルー号が「密輸品」として金融警察に押収された。元ルノーチームマネージャーのボート F1 チームはイタリア北部のスペツィア沖で乗船した。フラヴィオ・ブリアトーレさんは乗っていなかったが、妻のエリザベッタ・グレゴラチさんと息子のファルコンさんは同乗していた。ケイマン諸島の旗が掲げられたこのヨットがイギリス諸島に本拠を置く会社の所有物であるとすれば、フラビオ・ブリアトーレが唯一のテナントであると思われる。

ジェノバの財務警察は、欧州連合外の国に属する船舶に対して付加価値税を支払っていなかったとして、ボートの所有者を非難している。この付加価値税は4万ユーロに達し、フォース・ブルーの所有者が支払わなければならない罰金は800万ユーロから000万ユーロに増加する可能性がある。さらに、フラビオ・ブリアトーレはフォース・ブルーで使用される燃料税をXNUMX年間「忘れて」いたはずで、XNUMX万ユーロを節約できた。

0 コメントを見る)