F1-EL3:カルロス・サインツJrがソチテスト中に負傷

ロシアGPの最後のプラクティスセッションは、カルロス・サインツJr.の事故によってマークされ、心配なコースアウトの被害者となった。

公開 10/10/2015 à 12:07

デュピュイ

0 コメントを見る)

F1-EL3:カルロス・サインツJrがソチテスト中に負傷

カルロス·サインツ ジュニアは、ソチでのロシアGPの最終練習セッション中に心配なコースアウトの被害者となった。 スペイン人のSTR10は、パイロットが車両の制御を失った後、防護壁に埋め込まれていることに気づいた。 シングルシーター ブレーキングポイントに近づいたとき。 クラッシュは十分に印象的だったので、残りXNUMX分でセッションが中断された。

飛行士 トロロッソ 意識はあるものの医療センターに避難し、ヘリコプターで病院に搬送された。 カルロス・サインツ・ジュニアの健康状態を正確に知るには検査が必要となるだろう。

初日のコンディションによりドライバーの運転は制限されており、ドライバーたちはほとんどテストを終えて予選に臨むことになる。 ザ メルセデス らレ ウィリアムズ ニコ・ロズベルグ(メルセデス)が基準タイム1分38秒561を記録し、先頭に立った。 Valtteri Bottas (ウィリアムズ)そして ルイス·ハミルトン (メルセデス)。

0 コメントを見る)

こちらもお読みください

注釈

※ログインユーザー専用のスペースです。 お願いします Vous Connector 返信したりコメントを投稿したりできるようになります。

0 コメント

レビューを書く