ロズベルグ:「クルマには問題が多すぎる」

ゴールまでXNUMX周のところでエンジントラブルでリタイアを余儀なくされたニコ・ロズベルグは、ルイス・ハミルトンをチャンピオンシップで離陸させた。

公開 06/09/2015 à 21:41

ピエールタッセル

0 コメントを見る)

ロズベルグ:「クルマには問題が多すぎる」

ゴールまでXNUMX周でエンジンが煙の中に上がるのを見た後、彼はコースに戻ることができました。 フェラーリ de セバスチャン·ベッテル XNUMX位を獲得するために、 ニコ・ロズベルグ、モンツァを53点差で離れる のランキングで ルイス·ハミルトン、今週日曜日の優勝者です。

このドイツ人ドライバーにとって、すでに非常に複雑な週末の結末は、今週日曜日に、以前シーズンに使用されていたパワーユニットで出場したがパワー不足で、すでに予選で不利になっていた。 元ウィリアムズのドライバー、レースで苦悩すると予想される.

「単にありました 私の車には問題が多すぎる、そして勝利を目指して戦うことは不可能でした。 残りXNUMX、XNUMX周でギブアップしなければならないときはとても痛いです。 コーナーの数コーナー手前ですでにパワーを失ったように感じていたが、それでもなんとか乗り切れるだろうと期待していた
(ベッテルに戻ります).

今日はチャンピオンシップにおいて私にとって間違った方向への一歩だが、このような状況では文句を言っても役に立たない。 さらに強くなって戻ってくるためにプッシュし続ける必要がある。 諦めるという選択肢は私にはありません。 私の大好きなレースの一つであるシンガポールからスタートして、物事が良い方向に進むよう全力で頑張っていきたいと思います。 »

モンツァの特派員が作成したイタリアGPの完全なレポートと分析は、AUTOhebdoの2028号に掲載されています。デジタル版は明日の夕方から、そして今週水曜日からニューススタンドで入手可能です。

0 コメントを見る)

こちらもお読みください

注釈

※ログインユーザー専用のスペースです。 お願いします Vous Connector 返信したりコメントを投稿したりできるようになります。

0 コメント

レビューを書く