セバスチャン・ブエミは後悔している

公開 07/05/2009 à 19:34

ピエールタッセル

0 コメントを見る)

セバスチャンブエミ (トロロッソ)はマレーシアGP予選3位で、QXNUMXに進出したかったところだろう。彼は適切なタイヤ戦略を立てることができなかったことを後悔している。 「 全力を尽くさなかったので怒っているとトロロッソのドライバーは言う。 コンディションがフルウェットタイヤを必要としていると考えたので、Q2ではフルウェットタイヤでスタートしましたが、このタイヤではコース上に長く留まりすぎました。その後インターミディエイトタイヤに交換しましたが、雨が強くなり始めて時すでに遅しでした。 »

0 コメントを見る)