第1ラウンド:ベッテルが首位、クビサが4位

公開 07/05/2009 à 19:34

ピエールタッセル

0 コメントを見る)

スターティンググリッドの3番からスタートし、 セバスチャン·ベッテル (レッドブル)はニコ・ロズベルグとチームメイトのマーク・ウェバーを追い抜き、マレーシアGPをコントロールした。 6番手からスタートしたロバート・クビサは2つ順位を上げ、ニコ・ロズベルグに次ぐ4位となった。

0 コメントを見る)

こちらもお読みください

注釈

※ログインユーザー専用のスペースです。 お願いします Vous Connector 返信したりコメントを投稿したりできるようになります。

0 コメント

レビューを書く