トヨタは1年までF2012にいた?少なくとも !

公開 07/05/2009 à 19:34

ピエールタッセル

0 コメントを見る)

一つ確かなことは、 トヨタ 8シーズンを過ごしたが、一度も本当に輝いたことはなく、未だにわずかな勝利も得ていない。 F1。しかし、トヨタ・モータースポーツのジョン・ハウエット社長によると、日本メーカーは少なくとも2012年までは最高級カテゴリーに留まるつもりであり、引き続き大きな野心を示しているため、このひどい観察は日本メーカーに大きな影響を与えないようだ。

「勝つことが我々の存在理由だ。私たちはできるだけ長く、そこに到達するために戦い続ける」とハウエットは先週水曜日にバルセロナで主張した。 「トヨタは少なくとも1年まで、そしておそらくそれよりもずっと長くF2012に残るつもりだ」と彼は語った。

TF109が栄誉ある場所を集めたバーレーン、ヘレス、バルセロナでの有望なテストを経て、トヨタは確かに絶好調で今シーズン最前線で戦うことができるようだ。それを確認するために。

「今年のこの時期はこれまでになく競争力が高まっているようだ。勝てなければ退団する唯一のチームとして我々が選ばれているが、一般的な経済情勢を見ると、すべてのチームを精査する必要がある。全員が非常に良いパフォーマンスを発揮する必要があり、全員が同じプレッシャーにさらされている」とトヨタモータースポーツの社長は語った。

2002 年の設立以来、トヨタは取締役会の中で最大の予算を計上してきました。今年の賞金は約370億XNUMX万ユーロと推定されているが、トヨタチームが初勝利を目指すのを妨げるものではない少額の財産であり、ブランドのスポーツイメージを高めるために今年獲得したいと考えている...

0 コメントを見る)