F1-EL2: 雨の鈴鹿でのクビアトのベンチマーク

ダニール・クビアトは、にわか雨で中断された鈴鹿での日本GPテスト初日に最速タイムを記録した。

公開 25/09/2015 à 08:35

デュピュイ

0 コメントを見る)

F1-EL2: 雨の鈴鹿でのクビアトのベンチマーク

鈴鹿での日本GPの最初のXNUMX回の練習セッションは濡れた路面で行われ、ドライバーの走行は制限された。 ダニエル・クヴァット (レッドブル)は 1'48"277 のタイムで最速であり、 メルセデス de ニコ·ロズベルグ そして06秒のWXNUMXハイブリッド ルイス·ハミルトン.

セバスチャン·ベッテル 上位XNUMX位以内を占める ダニエル·リチャルド (レッドブル)チームメイトに先んじて基準からXNUMX秒遅れ キミライコネン、パイロット フェラーリ トラック上で最も勤勉でした。 ザ トロロッソ SF15-Tに続いて カルロス·サインツ Jr XNUMX位前に マックスVerstappen.

ロメイングロジアン (蓮)15回目の前に満足 フェリペマッサ (ウィリアムズ)と フェルナンド·アロンソ (マクラーレン). Valtteri Bottas (ウィリアムズは)タイムラップすらしなかった。

日本GPの最終練習セッションは今週土曜日26月5日午前8時(フランス時間)からCanal+ Sportで行われる。 予選は午前XNUMX時に行われ、AUTOhebdo.frのライブテキストで追跡されます。 最新の予報では、雨の危険は依然としてあるものの、週末の残りは穏やかな天気になると予想されています。

0 コメントを見る)

こちらもお読みください

注釈

※ログインユーザー専用のスペースです。 お願いします Vous Connector 返信したりコメントを投稿したりできるようになります。

0 コメント

レビューを書く